小学2年生でも立派にアスリート

今日気がついたことは

小学2年生でも立派にうちの子達は
アスリートだ!

ということです。
かる?い気持ちで息子たち9人の
シュート練習のキーパーをやりました。
コーチはちょっと席を外しており、一人の
子がキーパーをやっていたので蹴れないのは
どうだろうと思い、変わりました。

9人でどんどんシュートを打たれる中
キーパーをやりました。
彼らはただの小学2年生ではなく地域では
名前が通ってる子たち、サッカーを本気で
やっている子たちです。

気がつくと汗だく、手も既にジンジンと
していました。
2時間後、手はひどく腫れてしまいました(泣)

小学2年生をなめていてごめんなさい。

また機会があればやろうと思いますが
次はキーパーグローブをちゃんと着け
自分の歳を考えて加減を理解した上で
やるようにします。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1479

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年6月 7日 23:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヨコ展」です。

次のブログ記事は「スパワールドで見せられた現実」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ