商売人の感性も磨く

日課となりつつあるウォーキング
をしていると

「テナント募集」

と出されている物件をチラホラと見る。
一応商売人の端くれとして、この商圏、
立地だったらどんな商売ができるだろうか?
などと考えたりする。
ただ、たいていは

「難しそう」

と感じてしまうのが正直なところだ。
難しいからこそテナント募集になって
いるところもあるだろうし、私には
お店的な商売の発想がないというのも
あるだろう。

しかしきっと中には私や世の中の人が
難しそうと思うところで儲かる商売を
しっかり思いついているからこそ、成り立って
いるんだろうなとも思う。

実際歩いているとここで商売やってるんだなあ
と思わされるお店もあったりする。

基本的にBtoCの商売をやるつもりはないし
実店舗を持つことも多分ないが、せっかく
商売人に生まれてきたことだし、弱者として
商売をやっているわけだ。だからこその着想
がきっとあるんだろうし、どこかで役に立つ
かもしれない。

ただダイエットのためにウォーキングするの
でなく商売人の感性も磨きながら歩きたい。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1444

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年5月 3日 23:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「メリットVS面倒臭さ」です。

次のブログ記事は「仲良くするコミュニケーションも必要」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ