線で見せられる向き合いたくない現実

1ヶ月ほど前からwithingsという体重計
を使い始めました。

ちょっとだけお値段はするんですが
何が良いかってiPhoneアプリと連動
してるんです。

体重計に乗るとwifi環境のもとで
データがiPhoneに届き、しかも
それがグラフ化されるんです。
体重だけでなくBMI、体脂肪量、
心拍数も一緒に記録されます。

またランニングアプリとも連動して
おり運動した記録も保存されます。

その他睡眠や血圧も装置を買うと
データを蓄積できてしまいます。

withingsを買う少し前まではレコー
ディングダイエットとして自分で
表を作り1日3回記録してました。
しかし表を作るのが面倒になり
最近はやめてしまっていました。

結果として一番体重を落とした時
よりもプラス3〜4キロをウロウロと
している状態でした。

そしてwithingsで計測開始。
これまでは数字で見ていたものを
今度はグラフで見せられます。
点でなく線というトレンドで見せら
れるんです。

悲しいかな、体重はゆるやかに増加
トレンドを描いているこの1ヶ月です。

向き合いたくない現実がいつも
手のひらに(泣)。

見える化された現実を受け入れ
下降トレンドを描けるべく努力します。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1431

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年4月20日 22:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自信をもつきっかけ作りをサポート」です。

次のブログ記事は「切磋琢磨できる環境を提供できる喜び」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ