区別します

「東京事務所にいる人だれですか?」

と東京事務所のグループLINEに投稿
しました。今日は事務所には新人しか
いないことはわかっていました。
案の定誰も反応せず事務所にいない幹部
のCが反応しました。

改めて

「東京事務所にいる人」

と投稿すると

「反応が遅れてすいません」

と新人が二人反応してきました。
どうやら新人ばかり4人いたようです。

反応してきた二人とランチしました。
それも普段自分のお金では頼まないで
あろう金額のランチです。

一方社内にいた二人はラーメンと
コンビニランチ。

弊社では速い人と面白い人を区別して
優遇します。

遅い人とつまらない人は虐げられます。
良い方向に区別されるようになって欲し
いですし、速くて面白い人をより優遇
できるように日々みんなの行動を
見るように心がけます。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1429

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年4月18日 21:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「同じ素材、同じ時間、同じ人数なのに結果に違いが出る」です。

次のブログ記事は「自信をもつきっかけ作りをサポート」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ