現状把握こそ最強の問題解決である

今日はきっと次のブレークスルーを
呼ぶサシ飲みになったんじゃないか
と思う。

現状把握こそ最強の問題解決である

そう感じた夜だった。
始まりはだいたい古江に不満をぶつける。
そして訝しげる古江。
そこにさらに畳み掛ける。
過去のこんなやりとりも思い出させる。
都会の無人島と呼ばれる場所で極上と
呼べる料理をほうばりながら、まだ
まだ表情は固い。
何かきっかけが必要だった。

一つ動かせていない部分に唐突に気づく。
全体を考えたら膨大な作業だが小さく始め
ることもできる現状把握を怠っていたこと
に気づく。
そしてその現状把握は解決策と呼ぶには遠
いものだがきっかけというには手応えがあ
る一手の匂いを十分漂わせてくれていると
感じる。

地味な活動が続くだろう一手。
しかしこの一手はおそらく将来大きな
実りになるだろうという予感がする。

伸び悩んだときはたいてい漠然と考えて
るものだなと改めて思う。

もっと現状把握の大事さを認識しないとい
けないなと感じた夜でした。
もっと現状把握に力を注ぎます。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1426

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年4月15日 21:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日よりも明日進化できる行動を決められているか?」です。

次のブログ記事は「相手の立場をやってみる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ