1時間自己紹介の効用

最近飲みニケーションで新規入社の人には
1時間自己紹介をしてもらっています。
当然私が考えたのではなく武蔵野様に教わり
ました。(笑)

やり始めてこれは本当に良いなと感じています。
生い立ちから今までを一気に聞くことができる
ので距離が一気に縮まります。

また普段話さないプライベートな部分は
こんな機会がないと聞くことが出来ないので
それはそれで純粋に面白いです。

一方話を聞く方は聞く方で実は非常に重要で
スキルが要るなとも感じています。
自己紹介をしてもらうとおもしろくついつい
脱線していくわけですが、聞く側がちゃんと
元に戻して上げる役割を担う必要があると
いうことです。

つまりヒアリング能力が培われます。

今のところ私がやることが多いのですが
これをみんなにやってもらえたら少しは
ヒアリング能力が磨かれるのではないかと
思っています。

会社で一緒に働く人達は過去の友達と違って
一緒に未来を築き上げるメンバーです。
詳しく知っていて損することは一切ないと思い
ます。

これからもみんなのことを少しでもよく知り
みんなに合致した何かを常に考えながら仕事を
していきます。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1421

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年4月11日 00:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「時間とお金を投資に少しだけ向ける」です。

次のブログ記事は「出会いは望まない形で訪れるもの」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ