元来怠け者の人の中でも差が出るのはどこか?

ダイエットを主な目的としてウォーキングや
筋トレ、食事制限をやっています。
といっても中途半端で、やれている時もあれば
自分が決めた条件を守れない時もあります。

ひとつ言えるのは自分が決めた条件を忠実に再現
したら確実にダイエットに成功するということ。
たいていは忠実に再現できないことでダイエット
が実現できていないというのが現実です。

多くの人がそうかもしれませんし私もそうです。
人間て元来怠け者なんだろうなとつくづく思います。

きっちり続けるうちの息子みたいな奴はある意味
「異常」で(笑)そんな所も尊敬しますが、私自身
はそこまでは徹底できないのでサボってしまう。

続けられる「異常」な人はおいておいて大抵の
怠け者の中でも差が出るのは

「条件を破ってしまった後のリカバリーの早さ」

ではないかなと思います。

「ああ、さぼっちゃったな」
「ああ、忘れちゃってるな」
「やらないとな」
「ああ、今日はできない」
「明日も出来ないから今日だけやっても意味ない」

から抜けだして、とりあえず今日やるところを
始められるかどうかじゃないかと思います。

ということでついついサボってしまうダイエット
条件の筋トレを復活させ、ちょっとずつやってます。
ウォーキングは、、、出来ませんでした。

早くリカバリーできるようになります。
よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1410

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年3月30日 23:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「目標達成に向けて仕掛けより大事なもの」です。

次のブログ記事は「最強の業務効率改善は?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ