情熱を伝える

今日は大阪での1回目の2015年新卒会社説明会でした。
大阪は比較的集まって頂いており、12名ほど参加して
頂きました。ありがとうございます。

今日意識したことは私を知って頂く、私の情熱や会社
をやっている背景などを知っていただくということです。
通常は私が喋らないところを意識して私がしゃべるように
しました。

というのも大手企業に唯一勝てる可能性があるのが
代表である私を見せることではないかと思ったからです。
環境、条件面、安定度、その他もろもろのものは大手企業
が優れていることでしょう。しかし唯一勝ち得るとすれば
大手企業の採用担当者よりも会社に関して情熱的に伝えら
れることではないかと思います。
少なくても大手企業の採用担当よりは熱く会社をやらせて
もらっているという自負はあります。
そしてそれが伝わる人が興味を示し、採用内定につながっ
ていけば良いなと思います。

今後も東販で新卒説明会がありますが、中小企業して唯一
価値をもたらすことが出来る可能性がある代表としての
情熱を新卒採用、中途採用の場で伝えられたらと思います。

よし!やるだけ!


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1380

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年2月28日 23:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「経営の計器としての環境整備」です。

次のブログ記事は「あと1枚 あと1件」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ