継続こそ力なり

継続こそ力なり

使い古された言葉だが、これほど
力がある言葉はないと思う。
息子に毎朝サッカーの練習とドリル
を課すのは継続の力を教えるためだ。

そして私が日記を書くのも継続する
ことのちからを信じ、継続すること
の大事さを自分の行動を通じて周り
に伝えるためだ。

自分が課した継続することを
継続できるかどうかが大事だ。

継続が途絶えてしまったら?
また始めれば良い。

3日しか続かなかった。
次は4日続ければ良い。

自分に課した継続することを継続できる
力を手にして欲しいし私もひたすら継続
する。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1361

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年2月 9日 23:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「戒めながら進む」です。

次のブログ記事は「鳥の道に行って学べ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ