現地見学会の中に成功がある

今日はすでに毎月恒例の武蔵野さんの現地見学会
に参加させて頂きました。
武蔵野の前の担当の方からは

「山口さん案内できるんじゃないですか?」

と言われてますが、全然そんなことありません。
何度見ても学びがあります。
というか見慣れた光景の中に見慣れない光景が
突然出てくるのが現地見学会のすごいところだなと
いつも思います。

何度も見るとこれまで注目していなかったところに
注目できます。

そして必ず学びがあり、行動に移せる具体的な
ものを見つけることが出来なと思います。

私の思考の中に

「成功法則はつまらない」

というのがあります。
成功するための方法は実はシンプルで簡単。
だけどそれをやり続けるのが難しかったり
飽きちゃったりして結局続かない。
だから成功できなかったりするんじゃないか
と思っています。

そういう意味では現地見学会を継続して参加
することはシンプルである意味簡単ですが
それを行き続け、学び続けることが難しいんだ
ろうと思います。

現地見学会の中に成功がある。
そう考え今年も毎回参加できたらと思います。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1342

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年1月21日 22:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スピードはメッセージを感じた瞬間」です。

次のブログ記事は「山口陰謀説」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ