言われたことを理解し実践するスキル

サッカーキャンプに参加している息子に
付き添っています。
サッカーサービス社の練習ははっきり言って
日常的に練習していることと180度違います。
ひたすらパス。
ひたすらポジション

ドリブルしてもゴールしても全く見向きもされません。

パスの練習と言っても単調なわけではなく
むしろ大人でも難解なものがほとんど。
子供たちも理解に苦しんでいる子ばかりです。
そんな中でもコーチは一生懸命意味を説明し
子供たちもそれを実現させようと考えます。

サッカーなんですが、読解力というか理解力
というか言われたことを理解し実施するスキ
ルがいるなと思います。

何回目かの子たちや2年生は理解しなんとなく
実現していってます。
1年生、2年生でも1回目の子はなかなか理解が進
まなかったりします。

言われたことを理解し実践するスキルは何も子供
たちに限ったことではありません。実は学校でも
社会人でも必要なスキルです。
特に社会人にとっては必要なスキルだなと思います。

多くの社会人は本を読まない。なので学ぶのは
上司や現場でお客様からでしょう。

それらを理解し実践できないとうまくいかないし
お客様から信頼を得ることも出来ないでしょう。

うちの子がコーチの話を理解し実践できてないな
と旗から見て思うのと同じくらい、社会人の上司や
先輩から見ると後輩や部下は言われたことが出来な
いなと感じます。

かくいう私も師匠からしたら理解せず実践できていない
んだろうなと思います。

私もうちの子もうちの従業員にも理解し実践するスキル
に磨きをかけられたらと思います。


よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1326

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年1月 5日 21:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「我以外皆師」です。

次のブログ記事は「頭の中の割合を覗くならLINE」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ