我以外皆師

「こいつらえらいよなって思うんですよ。正月からサッカー
 キャンプとか来ちゃって。僕らの頃なんて小学1年だった
 ら遊びまくってましたからね」

サッカーキャンプに参加しているある子の父の発言です。
これを聞いて

「確かに」

とちょっと戦闘モードを崩しました。
サッカーキャンプ、特にサッカーサービスやバルサキャンプなど
パスサッカー中心のものだとポジショニングやサポート
が重要です。
しかし普段からそんな練習をしていないし
一度したからといってなかなか身につかない。

「どうしてもっと空きスペースに行き、ボールを呼ばないんだ」

とちょっとイライラしていました。
しかしよく考えるとまだ小学1年。

しかも正月の朝早くからこの寒い中、大人でも理解できるか
どうか難しい練習をひたすらやっている子供たちってそれだ
けですごいのかもしれない

と思えてきました。

このパパさん、実は私より10歳年下。
職業は何やら怪しい感じ(笑)で海外で稼いでは帰国
稼いでは帰国を繰り返している人です。
しかし言っていることはなんとも視野が広い。
フランクで話しやすい雰囲気を持った大人のヤンチャな人です。

おかげで今日の帰りはなんとも息子に優しく(?)
出来たなと思います。

昨日、今日とこのパパさんから学んだので私の中では
年下の心の師匠と勝手に任命させて頂きました。

「我以外皆師」

という宮本武蔵の精神で明日も年下の師匠から学べたらと思います。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1325

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年1月 4日 22:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『〜だからむしろ〜』構文を使いこなせ」です。

次のブログ記事は「言われたことを理解し実践するスキル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ