『〜だからむしろ〜』構文を使いこなせ

「いやあ、だから雨の日は困るんですよね。外で
遊べなくて」

上の子は家の中で遊ばない。
いや、正確には家の中でもサッカーしかしてない。
おもちゃで遊ばない。
土日は18時位まで帰ってこない。
どこかで遊んでる。
それもきっとサッカー(笑)
だから雨の日は外で遊べず、サッカーも出来ず困っている
という話をサッカーキャンプで一緒のパパさんたちと話を
していたら

「何で?うちは気合入れて練習しますよ。雨だからむしろ
雨の日の練習しますよ。サッカーは雨でもやりますから。」

「そうそう、雨の日のコンディションとか雰囲気とかさ
体験してるかどうかって大きいと思うねんな」

もう一人のパパさんも同じことを言い出した。
さすがキャンプに越させてる外向性が高いパパさん。
もう一人は小学校に一本下駄で通わせてるパパさん。
この集団にいると本当に麻痺します。

確かに言われると雨だからサッカーやらせちゃいけないっ
てことはない。雨でもサッカーは試合をやるわけだし。
体験しているとしていないでは対処や想定範囲は確実
に違うだろう。

それにしてもこの人達はどれだけ前向きなんだと
思った。

「雨『だからむしろ』ラッキー」

とはなるほどと関心した。
そしてこの

『〜だからむしろ〜』構文

を使いこなせばどんなマイナスっぽい要素も
プラスの要素に切り替えられる。

とりあえずこれで雨の日の上の子を遊ばせる課題は
クリアできた。
後は

『〜だからむしろ〜』構文

を使って違う課題も解決していこうと思う。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1324

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2014年1月 4日 00:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あなたの悩みは人類史上初の悩みか?」です。

次のブログ記事は「我以外皆師」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ