上に立つ人間の重要さ

| コメント(0) | トラックバック(0)
午前中は上の息子のサッカーチームの試合を観戦した。
今日は教育リーグということで地元にチームを呼び
2年生、1年生混合で2チームつくり対戦した。

見ていて思ったのはコーチの采配によって勝ち負けが
大きく影響するなと思った。

相手チームとのレベルは正直同じくらい。
息子がいるチームには何人かキーマンがいるので
使い方によっては十分勝てる戦力だった。

コーチの指示が采配に影響するのは

・事前のポジション
・事前のキーマンの確認
・ゲームスタート後のセットプレイでの指示
・プレイの間の指導

ではないだろうか。
うちの息子のチームでは上記4点があまりなかったため
個々のスキル任せでのプレイが多かった。
またゴールキックミスからの失点がほとんどだった。
結果として4敗(うちの子は4得点)

一方もう一チームではスローインでもキーマンを明確にする。
ゴールキックでも渡す相手やしっかりサイドにポジショニング
している人に渡すように指示していた。
結果として3勝1敗

会社の経営でもどれだけ人材を揃えても
マネジメントする人材が悪ければおそらく
成長させることは出来ないだろう。
成長していても会社としての強さではなく個々のキーマンが
強いだけで会社として強くなっているわけではない状態になっ
てしまう。
個人だけが勝つ会社になってしまう。
組織が成長し個人も成長する。
そんな組織にすべきだろう。

上に立つ人間として社内のマネジメントに注意しみんなの
ポテンシャルをもっと引き出せる組織にできたらと思う。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1298

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2013年12月 9日 00:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「歯医者に行こう」です。

次のブログ記事は「経営計画発表会の理想の失敗の仕方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ