コンサルタントとしてやっていく最大の醍醐味を知ってほしい

| コメント(0) | トラックバック(0)
「炭水化物中心の食事だとメンタルにあまりよくないんです。
タンパク質とビタミン。肉や魚、納豆、豆腐、野菜を食事の中心
にしたらよいですよ。
IT系の人もよく来るんですが、炭水化物中心の食事で栄養バラン
スが悪い人が多いんです。」

「ご飯いっぱいで角砂糖14個分の糖ですから、動かない人にとっては
多すぎるんです」

「パソコンを触る人は1時間に1回休憩をしたほうが良い。」

今日はウェブのお客様先で打合せをさせて頂いた。
ウェブの打合せをしながらも私の興味はウェブだけでなく
どうしてもお客様の仕事のことに興味が行く。
そして聞いてみたくなる。

なぜならお客様は私と違った専門家であり、本来は専門家
に話を聞くとなればそれ相応の対価を払うわけだが、お金を
頂いて専門家の話が聞けてしまうわけだ。

今日のお客様はメンタル系のクリニックをやられている先生だ。
弊社も心身ともに過酷な会社だし、私自身気が付かないうちに
心身ともにやられているかもしれない。

予防策や対策や傾向を知っていれば使えることがあるかもしれない。
そんな思いからもお客様に色々と日々の疑問をお聞きする。

私どもはあくまでもISO、Pマーク、又はウェブの専門家であり
決してメンタル、車の部品、建築、土木、システム開発、人材派遣
印刷、物流などの専門家ではない。

専門家から専門的な話を学べることは非常に貴重な機会だし
いろんな職種の専門家から現場の貴重な話をお聞きできるのは
コンサルタントと言う職種をやっている最大の醍醐味だろう。

そしてお客様の専門分野についてお聞きするのはお客様を
専門家としてリスペクトすることでもある。

コンサルタントとしてやっていくならお客様の専門分野の片鱗に触れ
られることの素晴らしさとお客様が突き詰めた専門分野への興味、
そしてリスペクトをしてこそお互いに良い関係を築けることだろう。

コンサルタントとしてやっていくならぜひそんな心構えでお客様先に
言ってもらうと今でも楽しい現場にさらに深水が増す。

私もウェブの現場ながら違う分野の専門家から学んでいこうと思う。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1295

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2013年12月 5日 23:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「違いがわかるか?」です。

次のブログ記事は「認知、興味、検討、採用」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ