健康について思い出す

| コメント(0) | トラックバック(0)
コップにミルクを6割ほど注ぐ。
次にオレンジジュースを注ぐ。
混ぜる。
飲む。

うーん、うまい。
オレンジオーレ。
この飲み方を教わったのは12、3年位前。
起業したて、鳴かず飛ばずながらも成功野心
だけは強く、ISOでお金をすべて新規事業に
回していた。
(当然のことですが思いっきり無風な新規事業でした)

新規事業の立ち上げには2人の外部メンバー
の方がコミットしてくださいました。
その内の1人から教わった飲み方です。

マンションの一室だった事務所にミルクとオレンジジュースと
お菓子を買ってきたは稼ぐあてのないビジネスプラン
に対して議論しました。

彼は僕から見ると経営の先輩であり
清濁併せ持ち、さらに随分とかわいがって頂いたな
と思います。

その彼は40歳を前に病死。
新規事業をあきらめ、ISO事業に集中し売上が伸び始めた頃でした。
少し疎遠になっていましたので病死てから知ることになりました。

40歳前での訃報を聞き、顔の表情はこわばったのを覚えています。
リアリティの無さ、どう受け取ったらよいかのわからなさ。
病気の恐ろしさ、健康の大事さ。

その翌年から健康診断を毎年するようにしたのです。

オレンジオーレを飲むたびに先輩を思い出します。
そして健康の大事さを思い出します。

健康について考えるときと健康づくりする時間をとります。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1290

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2013年12月 1日 00:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タスク管理こそ重要なビジネススキル」です。

次のブログ記事は「やっぱり王道は「あっさりしつこく」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ