見える化スキルを2倍速で身につける

| コメント(0) | トラックバック(0)
見える化と見せる化に関してずーっと頭のなかで
考えています。
一度書いて考えたほうが良いんだろうなと感じてはいます。

週末も見える化について考えています。
ただ仕事に関してではなく息子のサッカーに関してです。

息子のサッカーでも見える化を少しやっていたのですが
よく考えると見せる化になっていたなと感じました。

見える化とは見えることで行動が変わること。
見せる化とは結果だけを載せてしまっていること。

サッカーが好きでも飽きっぽく練習はそれほど好きじゃない。
一方で試合は好きだし負けず嫌い。集中力はある。
継続する力もちょっと強引にだけどある。
そしてマジメぎみ。

せっかく教わった見える化の手法を仕事だけに活用するのは
もったいない。
仕事、子供のスキルアップ、そしてダイエット

使すシーンを増やすことで見える化のスキルを磨き
仕事とプライベートで1人切磋琢磨したい。

よし!やるだけ!


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1304

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2013年12月14日 23:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「見える化と見せる化の違い」です。

次のブログ記事は「強かな組織の共通項」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ