染まるスキルを磨く

天然で組織に染まるのがうまい人、下手な人、
染まりたくない人がいることだろう。
組織に属する限り染まれた方が良い。

それも天然でなく人口的に人為的に。

ナチュラルな染まり方はある意味盲目的。
一度染まったら染まったままかもしれない。
同じ組織、同じ役割、同じポジションにいるなら良いが
変わるなら変われる、染まり直せる方が良いだろう。

ナチュラルだと染まり方がわからないかもしれない。
人為的だとどう染まるか考えることも出来る。
そしてスキルとして磨くこともできることだろう。
組織にいるなら染まった方がやりやすい。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1226

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2013年9月27日 23:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「社内キャンペーンやってます。」です。

次のブログ記事は「あっさりしつこくは未来にワクワク出来る」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ