弱点を知る体験を楽しむ

休日は相変わらず息子のサッカー練習への付き添い三昧です。
今日も夕方から地域の上手い子が集まる秘密の練習に行ってきました。
この練習、レベルが高いのは良いんですが、練習時間が微妙です。
18時−20時。

うちのディナーは大抵1830−1900スタート。
21時には私以外就寝。

ということで練習前に軽くおにぎりを食べさせ
練習後にディナーを食べさせるわけですが

「あ!」

気がつくと財布を思いっきり忘れてしまっていました。
お金を簡単に取りにいける距離でなく電車で20分ほどのところ
です。

「あ!」

そうだ!クレジットカードは持ってる。
これは最悪コンビニでも買い物ができる!

練習後ディナーする場所を求めて駅前をフラフラ。
息子のリクエストもあり、某牛丼系チェーンへ。

私 「クレジットカード使えますか?」
店員「食券制なのでつかえないんです」

次は某定食屋系チェーンへ。

私 「クレジットカード使えますか?」
店員「食券制なのでつかえないんです」

ラーメンチェーンも食券制・・・・

コンビニかなと思っていたけど落ち着いて食べれないし
ということで事前にカード利用を確認し仕方なく居酒屋へ。

確かに現金を持っていない私が悪いけどチェーン系の
飲食店はことごとくクレジットカードが使えない。
チェーン店、クレジットカード共に弱点なのではないかと
感じました。

海外なら相当小さなお店までクレジットカードが使えます。

ひょんな事からチェーン店、クレジットカード、日本の
弱点を知ることになりました。
これはこれである意味良い体験だったと感じました。

弱点を知る体験、ハプニングからしか経験できない体験
も楽しみたい。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1222

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2013年9月24日 00:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「戻せるか、戻せても油断しない」です。

次のブログ記事は「バカの壁があることを知る」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ