瞑想のススメ

年齢とともに衰えるものとしては体力や記憶力だけでなく
メンタルも衰えるのではないかと思います。

ビジネス的な側面では自分の役割が大きくなりますから
仮にメンタルが強くなっても負荷のほうが大きくなる
ことでしょう。

また体力や健康を害せば老いを感じこれまで万全だと自負
していた部分出会ったりするために気持ちも萎えたりする
のではないでしょうか。

私も4年前、夏に胃腸の重さを感じました。
原因はラーメンの食べ過ぎと冷たいものの飲み過ぎではな
いかと思います。
といっても急にそんな生活をしたのではなく今までと同じように
一日2食のラーメン生活を送っていたところ、胃腸が悲鳴を上げて
しまったのです。

体調を整えるだけでなく本来はメンタルを整えることも生きる上では
必要だと思うのですが、メンタルとつくとどうも怪しく
移るのが悲しいところです。
またタイトルの

「瞑想」

という言葉もある意味怪しい感じの言葉なので使うかどうかも
微妙なのですが、そこはザクッとした正確なので

「まいっか」

ということで使います。
瞑想のススメです。

瞑想をすることで心をニュートラルにすることが出来ると私は考えています。
ニュートラルとは高ぶりすぎず落ち込みすぎずある意味「無」の状態
とでもいう感じでしょうか。

一日一度ニュートラルにするのが寝ることと同じくらい大事じゃないかと思います。

瞑想というと大層な感じですが、目をつぶって呼吸をゆっくりする程度です。
できるだけ頭のなかを空っぽにするために1から100までの数字を数えたり
目をつぶりながらも一箇所に焦点を当てるようにしてみたりする感じでしょう。

私の大好きな漫画の1つのベイビーステップでも瞑想の話が出ています。

体や頭だけでなく心のケアにも注意していきたいです。

よし!やるだけ!




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1220

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2013年9月21日 23:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「うちの最大の武器の使い方を考える」です。

次のブログ記事は「戻せるか、戻せても油断しない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ