マイナリティーに気づきメジャーを理解しにいく?

「何で無印良品のタオルみたいに吸水性がよいタオルが少ないんだろね」

と奥さんに話したら

「あのタオル、ゴワゴワして私は使う気になれない。なんか肌を傷つけそう」

とのこと。

えー!
ちょっと待って。
タオルは吸ってなんぼでしょ。
あのゴワゴワがさ気持ち良いんじゃんか。
確かに先月買った今治タオル印のバスタオルは
フワフワしている。
奥さんが買った楽天で人気のバスタオルもアクタス
のバスタオルもフワフワ系だ。

どうもこのフワフワしたバスタオルが苦手だ。

いや正確に言えばフワフワが嫌なんじゃなく
吸わないのが嫌だ。

改めて楽天でバスタオルを探す。
どうも吸水性を売りにしているバスタオルは少ない?
も、もしかして吸水性を求める私はマイナリティー?

色んな嗜好があって世の中成り立ってる。
うちのサービスを良いと思う人もいれば
残念ながら良さを共有できない時もある。

自分と違うことは一瞬受け入れがたいが違いを理解することも
相手を理解することの一つ。

しばらくフワフワしたバスタオルを使って
奥さんを含め女性の気持ちを理解できるようになろうと思う。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1215

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2013年9月16日 23:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新規のお客様開拓の策とリピート促進の策」です。

次のブログ記事は「お金の環境整備」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ