怒りながら出来ないことを考える

正直気分が悪かった。
どっちがどうとか、もしかしたら私のほうが間違っ
ていたかもしれないが今日は気分が悪かった。
そんな夕方。
このまま帰ったら会社で気を使われるし、雰囲気も良くないだろな
と思い駅前のドーナツ屋さんへ。
レジ前のポスターに

「怒りながらドーナツ食べれないよね」

そんな事出来るのは竹中直人くらいだろと心のなかで突っ込み
を入れながらも、まあ甘いモノ食べて怒るって感じじゃないよな
と妙に納得させられた。
会社にお土産として買って帰社する電車に飛び乗る。

気分の悪さは自分しか解消できない。そして時間が立てば
解消されるだろう。
しかし早急に解消したいとき怒りながらするのが難しい行為
を強引にやってしまうのもひとつの手だ。
その一つがドーナツかもしれない。

自分の気持ちと向き合い気持ちを切り替える方法を常に考え
ていけたらと思う。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1191

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2013年8月23日 23:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あきないことの大事さ」です。

次のブログ記事は「フットブレインからの学び」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ