良い習慣、悪い習慣を洗い出してみることから

人間は習慣の動物。
良い行動は習慣になりにくい。
悪い習慣はすぐに習慣化される。

先日の環境整備プログラムでも教わった。
私も多くの習慣によって日々行動しているんだろう。
そしてその中には意識して作り上げた少ない良い習慣と
意図せず出来上がった悪い習慣があることだろう。

1つでも良い習慣にするためには自分の行動から
習慣を洗い出す必要があると思う。

例えばパッと分かるもので
良い習慣
・意地でも毎日気づきを日記にする
・靴を磨く
・決定に拘る


悪い習慣
・口汚い
・体重増加なのに食べてしまう
・家庭を顧みない時がある
・コミュニケーション不足
・配慮が足りない
・奥さんを始め人への関心が薄い
・感情的に行動、発言する


自分で気づけば行動を変え習慣を変えることができる。
まずは自分の行動から悪い習慣になっていることは何だろう
と省みながら1つでも良い行動に切り替え良い習慣に変えられたらと思う。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1120

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2013年6月14日 00:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「人は誰でも自分は見て欲しいが他人(ひと)に対しては 注意を払えない」です。

次のブログ記事は「失敗を成長へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ