対面コミュニケーション、改めて大切にします。

今日は6件の面接後個別面談を実施させて頂きました。
サイボウズライブ越しに海外からも指示をしたり
コメントしたりしていましたが、それには替えがたい
対面のコミュニケーションの価値を改めて感じました。

言葉では伝えづらい意図を伝えたりしっかり
向き合ってもらったり、逆に2人だからこそ
伝えてもらえることこそ貴重だなと思います。

私の感情的な個別面談な中でディスクロースして
くれてありがとう

本当に思います。

またその後任意で軽くのミーティングをさせて頂きま
した。
面白いことに、いつも帰ろうと思うその時に
私の個人的なアラートが鳴り響く話が出てきます。

そしてさらに最寄りの駅まで1人を送って行くと
そこからひと話しあったりします。

どんなに遠隔でコミュニケーションが取れるようになったとしても
所詮対面コミュニケーションの1/10程度の価値でしょう。
遠隔コミュニケーションで満足することなく対面コミュニケーション
の機会を大事にしていけたらと思います。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1103

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2013年5月28日 01:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アセスメントを強化するメリット」です。

次のブログ記事は「お金の匂いを嗅ぎ分ける」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ