人間くささ

| コメント(0) | トラックバック(0)
中学生のころ、マンガに夢中だった。
ジャンプは読み終わると寂しくて手放せず、
気がつくと最後のページにあった著者のコメ
ントまで全部読んでいた。

マンガというワンダーランドとは違うリアル
な著者の顔が伺え、そこに人間のにおいを感じだ
そしてコメントが好きになった。

マンガ、今でも好きで、海外に10日も一人でい
れた要因の一つに確実にマンガがある。

iphoneにいれたKindleアプリ。
そこにはハンターハンターのKindle版全32巻。
さらに帰りに読みはじめてしまったベイビーステップ。
マンガの途中や最後には著者のコメント。

ワンダーランドへののめりこみから心地良くクールダウン
させてくれる著者の人間くささ。ほっとします。

私もついつい会社ではビジネス顏だけになりがちですが
みんなを心地よくクールダウンさせる人間くささもだせ
たらなと思った。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1100

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2013年5月24日 22:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「帰国準備は何からやろうかと思ったらどうするか」です。

次のブログ記事は「日常が新鮮」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ