帰国準備は何からやろうかと思ったらどうするか

| コメント(0) | トラックバック(0)
海外1人視察も残す所後1日。
といっても明日はほぼ移動です。
飛行機こそ16時40分発ですが、大きな荷物を抱えて
ウロウロするのは嫌だし、どこかに預けるのも
正直避けたいし
デタックスもはじめての経験でよくわからないでので
多分早めに空港に行っちゃうことでしょう。

そして臆病なので夕方ホテルに入り、早速帰国準備です。

デタックスの準備、荷物の整理、チケット、いるものと要らんもの、
領収書も円換算しといたほうが良いだろうし、サイボウズ、メールもチェック
せんとなー、あ、飛行機の中もダラっと終わるの嫌だし・・・・

さて何からやろうかとなったときどうするか?
急いでやるのではなく何をやるか整頓するのがビジネスマン。
ということで帰国準備もタスク管理してみました。

1.・・・・・・・・・  19時まで
2.・・・・・・・・・  19時30分まで
3.・・・・・・・・・  21時まで
4.
5.
6.
7.

たった7行でしたが書きだすと頭のなかは整理されすっきりです。
途中でリフティングしたり荷物の片付けに入っちゃったりしましたが
タスクをやる順番が違うことに気がつき軌道修正。
タスク終了予定時間は24時だったのですが3時間早く終わりました。

旅の準備でもビジネスでもタスク管理が大事だなとつくづく感じました。
明日はいよいよ帰国ですが頭のなかの整頓を常に心がけます。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1099

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2013年5月23日 04:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サグラダ・ファミリアにもビジネスにも」です。

次のブログ記事は「人間くささ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ