サグラダ・ファミリアにもビジネスにも

| コメント(0) | トラックバック(0)
地下鉄の駅から降りるとそこには大行列が待ち構えてました。
そうです、サグラダ・ファミリアへの入館?です。
(すいませんサクラダ・ファミリアだと思ってました)
並んで50分くらいで何とか入れました。

正直昨日はあまりの大行列になかに入ることを躊躇したんですが
50分待って入る価値があるところだなと改めて思いました。

ゴツゴツとした外観とは別に全体的にスーッとした内装。
それでも多くの装飾物は見る所が多く、また未完成なので
数年後来たら十分楽しめてしまいそうです。

中に入ってたのしめるのはサグラダ・ファミリアだけではないでしょう。
身近なところでも中に入って楽しめる世界があります。

その1つにビジネスの世界があります。

嫌々やっていたりしてもビジネスの世界には入れません。
仕事をやらされる感じでやってもビジネスの世界には入れません。
ビジネススキルが低くてもビジネスの世界には入れません。
自己流ではビジネスの世界に入れません。

ビジネスの世界がどこから始まるかわかりませんが
確実にその世界はあり、そして残念ながら楽しいのです。
ワーカホリックという言葉がありますが、中毒にはる
くらい楽しいのです。

サグラダ・ファミリアの中には1つの世界がありました。
そして
仕事の中には人生があります。

サグラダファミリアに負けない世界観をビジネスの中で作りたい。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1098

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2013年5月22日 06:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ガウディ建築を作ることをイメージしたら」です。

次のブログ記事は「帰国準備は何からやろうかと思ったらどうするか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ