相性に関心を示す

| コメント(0) | トラックバック(0)
最近大事だなと思うのは相性。
仕事の相性
人との相性
場所の相性

これまで軽視してきたが相性が悪いと頑張ってもうまくいかない。
うまくいかないと自信を無くすしまわりも見ていて辛かったりする
のかもしれない。

そういえば先日個別相談である従業員から

「山口さんは仕事ができなかった時ありますか?」

という相談?を受けた。
思わず笑いそうになった。
この従業員は私が仕事が出来る人間だと思っているからだ。
人生で一度も仕事が出来る人間だと思ったことがないのに
そんなことを言われるとは思っても見なかった。

この相談を受け、弊社古江から昔、むかーしに言われたことを思い出した。

「山口さんは部下が何人か付いたほうが生きるのかも」

おそらく現場仕事や作業などのスキルがあまりにも低すぎて
現場では使えないと遠回しに言いたかったんだろう。
一方で昔から自信があったのはウェブサイトのバグ探しだ。
リンク切れを探すのはうまい方だった。

今ようやく仕事や組織や場所などもろもろの相性が良い
ところに来ているのかなと感じる。

私だけでなくみんなの相性に関しても関心を示せていけたらと思う。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1088

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2013年5月12日 00:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自分の小ささを蕎麦屋で学ぶ」です。

次のブログ記事は「自分が選んだ道を自主的に目指させる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ