私の日常、家族の非日常

| コメント(0) | トラックバック(0)
東京家族出張生活4日。

ホテル
外食?3
電車移動
徒歩移動
バス移動

体力を消耗するけど私にとってはある意味平日の日常。
家族にとっては非日常。

家族の体力、メンタルの消耗が相当激しいです。
私も体力を消耗していますが、平日は
いつもこんな感じ



寝不足
なのでカラダはしんどいですが、精神的には
ぜんぜん大丈夫です。

人それぞれで日常が違う。
相手の日常を知ると相手のことがよく分かることでしょう。
今回はかなりムリな旅程も家族全体でも得るものがあったの
かなと思います。

当然主婦が楽だということではありません。
言うことを聞かない2人の子供
わがままを言う2人の子供
週末になると全く動かない夫
食事の用意、掃除、洗濯、風呂、保育園やサッカースクールの送り迎え

どう考えても大変だし、仕事のほうがよっぽど楽
だといつも思います。

子供は子供でストレスフルな父
無茶ぶりな父
振り回す父

に精神的にも肉体的にも大変なことでしょう。

お互いを知ることで家族同士が守り合い尊敬しあう
事ができるのかなと思います。
大変だからといって奥さんや子供たちと近ければ良いというもの
でもないでしょう。

奥さんとはどこまで行っても他人だし
子供たちも息抜きが必要だし

家族を守りながら、尊重し距離も遠すぎず近過ぎない絶妙の
ラインで細く永くやっていけたらと思います。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1082

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2013年5月 5日 23:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「理解し実践できるスキルを磨く」です。

次のブログ記事は「すでに本気モードの戦いが密かに繰り広げられている」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ