行きやすい店行きにくい店

| コメント(0) | トラックバック(0)
先週ないがしろにした一輪車の練習をしようと思い
一輪車を持つとタイヤの空気がないので、自転車屋さんで
入れてもらうことのした。
地域には何店舗か自転車屋さんがある。
しかし決まっていくのは1店舗だ。
その店舗に行くまでには2店舗の自転車屋さんを超えていく。

1店舗目はそもそも週末はお休みだ。
週末がお休みというだけならまだしもやっているかどうかも
わかりにくいくらいな感じだ。

先日試しにドアを開けてみたが閉まっていた。

2店舗目は中国人の人がやっている。
愛想はあまりよくなく、日本語がわかっているか微妙だ。
身振り手振りでタイヤの空気を一度入れたことがあるが
どうも居心地は良くない。

そして少し遠いが行きやすいのがテレビでもCMが流れる
ダイワサイクルだ。

広くて明るい店内と若い人がパキパキと対応している。
看板もドカッと上がってる。

うちの家の近くではきっと多くの人が近くの自転車屋さんを
飛び越してダイワサイクルに来るんだろうなと思う。

家の近くの自転車屋さんを反面教師に
ダイワサイクルを教師にして

自社は入りやすく、問い合わせしやすく、お付き合いしやすい
状態になっているか再度見なおそうと思った。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/822

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2012年8月26日 22:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「そもそも」まで立ち寄ってみる」です。

次のブログ記事は「ミスマッチにチャンスあり」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ