不順な動機

| コメント(0) | トラックバック(0)
学校が夏休みなため、マンションの下の公園でラジオ体操
が行われている。
うちの地区は夏休みのはじまりの1週間と終わりの1週間
行われる。

始まりの1週間の初日に参加したときは相当の数の子供たちが参加していた。
どうやら目的はジュースのようで、ラジオ体操が終わると同時に狙っている
ジュースの取り合いになっていた。

そして昨日終わりの1週間として行われているラジオ体操に参加すると
6割が大人で子供の数は激減していた。

どうやらラジオ体操の後に配られるジュースが変わり、いわゆる
「チューチュー」1本が配られる状態になっていた。

動機の不純さが目につき変わったかか予算の関係か・・・・

動機の不純さが目につきと書きながら私は動機の不純さを否定するものではない。
大事なことは「行動」であり、目的を果たすために動機の不純・純は関係なく
達成される状態が重要だ。

予算の関係と書きながらこれもじつはありえない。
町会ではかなりの頻度で微飲み会が催されており、そんな飲み会の費用や
飲み代から考えると子供に配るジュースなどたかが知れたものであるはずだ。

町会の話なので、議論したり反論してもそもそも決定権が無いわけだから
あまり大きく異論を述べてもメリットがないのでネットに書く程度にするが
決定権、決裁権がある自分の組織では不順な動機をフルに活用し、ある意味
楽しく、実行力が高い状態で、会社にも働く人にもメリットがある形を作れたら
と思う。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/820

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2012年8月24日 23:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「朝令暮改」です。

次のブログ記事は「「そもそも」まで立ち寄ってみる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ