同じことをし続けると違いがわかる。

| コメント(0) | トラックバック(0)
武蔵野の小山社長は「ある分野?の若い女性」
にいつも同じ質問をするとのこと。

同じ質問をし続けると「ある分野?の若い女性」
の違いがわかる。
違う質問をしてしまうと「違い」はわからなくなる。

同じ事をし続ける。
一見単純で簡単なようでいて、誰でもできそうだが
あまり出来る人がいないところを見ると実はそれは
難しいことなんだろう。

社長の役割も同じ事を言い続けることが大事とのこと。
従業員が

「ああ、社長がまた同じ事を言い出した」

と思うようになってようやく同じ事を言い続けている
と言えるとの事。

この難しい役割を私もチャレンジしてみたくなった。
しばらく、少なくても1年はある一つのことを言い続けてみたい。

何を言い続けるか?

今日決めました。
それによってどんな影響が出るか人体実験のごとく法人体実験
をします。そう思うとワクワクです。

よし!やるだけ!

p.s.
あ、よし!やるだけ!は社内に言い続けることじゃないです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/818

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2012年8月23日 00:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「優しさは甘さ」です。

次のブログ記事は「朝令暮改」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ