リアルなつぶやきこそフォローする。

| コメント(0) | トラックバック(0)
「●●やりたいんだよな。仕様書ないの?」

先日お客様からふと言われた。
価格はあったものの具体的な仕様書はなかった。

おそらく日々お客様がふと言葉を発信することがある。
そのつぶやきに耳を傾けニーズだと認識し動けるかどうかが
新たなビジネスの成否に関わるのではないだろうか?

そしてリアルのつぶやきというニーズからうちの
条件にあったビジネスモデルに商品化し、仕様書を書き上げる。

後はどれだけスピード感を持ってやれるか。

三木谷さんの書かれた本

成功のコンセプトの1つは

「スピード!スピード!スピード!」

成功のコンセプト

多分楽天だったらとっくに送って提案していることだろう。
平和ぼけしている自分にスピードという
絶叫こそ必要。

絶叫するほどのスピード、出します。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/803

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2012年8月 7日 23:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自分を伸ばす人、居やすい人」です。

次のブログ記事は「人に任せることができない人へのセラピー本」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ