新規事業の計画を立てる

| コメント(0) | トラックバック(0)
他社の経営計画書を見ていたら新規事業に関する方針が出ていた。

・3カ年のプロジェクト計画を作ること
・事業の選択に関する方針
・損益終始ラインを3年で超えること

が書かれていた。
漠然とは数字イメージはあったがプロジェクト計画と言うほどのものはなかった。
新規事業も軌道に乗りつつあるので、早速プロジェクト計画
の作成に取り掛かり始めてみた。

どこまでその通りになるかわからないが、計画は現実との
ギャップを知り、それを埋める課題を把握し、対策を取ることが大事
と言われている。

精緻な新規事業のプロジェクト計画を作成し
将来ギャップを認識することで課題を浮き彫りにし
更なるステップを踏めるようにしたい。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/798

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2012年8月 3日 00:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「賢者化」です。

次のブログ記事は「マイナスイメージは使いよう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ