残念ながら計画通り

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日で半期が終わった。
なんだかんだで当初の事業計画通りの数字のライン上
で終わるという結果となった。
当初の事業計画も十分ストレッチした目標だし、毎月
みんなヒーヒー言いながら、頑張ってるし、日々も粘り強く
やってくれている。
それだけに当初の事業計画通りもある意味残念だなという
気持ちもある。

通常今くらい頑張ったら、事業計画以上の数字を達成できる
はずだろう。しかし事業計画通りということは、まだエネルギー
を無駄に使ってしまっていて、動力に伝えきれていない部分がある
と考えることができる。

動きを動力に反映できていないのは機構、つまり仕組みに課題がある
ということだ。

後半は今と同じ程度の動きをしながらも上方修正した目標を達成でき
るように動きを動力により忠実に反映できる仕組み化と反映状況
の見える化を徹底できたらと思う。

かといって数字としてそれほど悪い結果ではなくむしろ素晴らしい結果
であることは間違いない。

今の状況を週末の束の間喜び、7月からはさらに邁進できたらと思う。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/763

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2012年6月29日 23:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「思考、行動、実現」です。

次のブログ記事は「現地現物の大事さ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ