灯台下は暗いもの

| コメント(0) | トラックバック(0)
最近の会社の雰囲気からなんとなく違和感を覚え、様々な見える化
を試みた所・・・・

開けてビックリ玉手箱。

良い物が入っていれば良いんですが、プラス思考で捉えないと良いものと
認識できないものが沢山入っていました。

着々と前に進んでいるようでも実は足元は緩いということを認識させられ
ました。

厳しくすると言うよりも決めたルールが守られているかが見えるようにす
ることの必要性を叩きつけられた気がします。

灯台下暗し

と言いますが、灯台下は基本的に暗いもの。
だからこそ注意が必要だし、別途照らす必要があるんだろうと思います。

目標を上げこれから更に加速しようとしている時だからこそ
決めたルールの徹底と見える化を実施できればと思いました。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/760

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2012年6月27日 00:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日の夕食は世界第3位!」です。

次のブログ記事は「自分で緊張感を創りだしてこそ仕事は楽しくなるんじゃないだろうか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ