今日の夕食は世界第3位!

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日の夕食はなんとも美味かったです。
なんと世界第3位!

何がそんなに美味かったかって?

それは一緒に食べた弊社古江と仕事の話で
食べたのが美味かったのです。

先日の研修で大事にしなければいけない順位第3位であるにも
関わらずないがしろというか、ほったらかしというか、慢心していた
というかがわかり、早速ちょっと大事にしなければということで
二人で食事に行って来ました。

13年間で家族や奥さんよりも下手をすると一緒にいる時間が長かった
のではないかと思います。

そして古江さんと成功すると決め今日まで来ているわけです。
そんな位置づけであり、会社の運営上も重要でありながら
全くもって軽視してたなあと。

13年間の積み重ねとここ3年間の怒涛のように濃い日々は格別に
食事をうまくしましたし、相変わらずのノンアルコールながら
ベロベロに酔いました(酔ってませんが)。

食事も実は少し良い所に行ったのですが、正直ある一定以上行ったら

「うまい」

と思う以上はないです。
それよりも誰とどんな話をしながら食べるかが食事の旨さを決める
と思います。

多分一般的に友達と呼ばれる人と食べてもこの味は出ないんだろうと
思います。
お互いに切磋琢磨し、酸いも甘いも共有し、仲が良いとか悪いとか
そんな感じよりももっと違う意外と微妙な繋がり具合が良いんだろうな
と思います。

「13年もの」の仕事仲間

の良い所は減らないということです。
むしろ来年になればさらに美味さは増すことになります。
50歳まで一緒だったら

「22年もの」

を共有できることになります。
今の約2倍の味わい深さ。
そう考えただけで50歳がかなり楽しみになってきました。

1年1年しっかりと味を熟成させていけたらと思います。

よし!やるだけ!

ちなみに一番うまいのは奥さんと奥さんの手料理を子供の話で
食べることです。
2番は親とです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/759

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2012年6月25日 23:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「レベルを計る」です。

次のブログ記事は「灯台下は暗いもの」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ