適当にやれば良いんだよ

| コメント(0) | トラックバック(0)
今年に入ってすでに8人が新たに弊社に入って下さった。
来月からはさらに1人入ってくる。

ありがたいことだ。

入るとみんな一生懸命だ。
早く吸収できるように
早く一人前になるように
早く給料が上がるように
早く○○へ○○できるように(笑)

一生懸命やることは大事だ。
しかしそれ以上に大事なのが今の自分と折り合いをつけて
やっていくことだ。

一生懸命やってできることとできないことがある。
言われてもすぐに出来ないことがある。
変えられない自分もあるだろう。

先に行かれて悔しかったり悲しかったりすることもあるかもしれない
し焦りもあるかもしれない。

かといって自分を追い込んでも出来る時もあればできない時もある。
うまくいかないときは少しだけ自分に妥協して見るのもひとつだろう。

お客様も大事だし仕事も大事だけどやっぱり自分が一番大事。
自分を大事にできてお客様を大事にできて仕事を大事にできる。

適当と言う言葉が適当かわからないが、最終的にはきっちりやるとして
うまくいかないときはちょっとだけ適当になる自分を許して
長く続く社会人人生に折り合いをつけるのも大事なんじゃないだろうか。

今日はうまくいかないなと思ったら今日はちょっとだけ適当にして
明日から一生懸命やり直すというのもありだと思うのは甘いでしょうか。。。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/755

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2012年6月21日 23:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コミュニケーションに油断しない」です。

次のブログ記事は「仕事の基礎スキルほど難しく一番大事」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ