有言実行

| コメント(0) | トラックバック(0)
尊敬している経営者のお一人の木下さんの会社
北の達人が札幌アンビシャスの上場が承認された
とのこと

株式会社 北の達人コーポレーション
http://www.kitanotatsujin.com/index.php

北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/366726.html

以前から上場を目指されていたのは存じ上げていました。
今の日本の状況で上場ってどうなんだろうという私の
認識や世の中の情勢に左右されることなく上場を成し遂げ
られ、本当にすごい事だと思います。

上場、私が起業した1999年はITバブルで私も同じように
上場を口にしたり、周りのベンチャー企業でも上場を考え
ている会社が多々ありました。
しかしその多くはかなわず、かなっていないのが実状
です。

有言実行、男としてこれほどかっこよい行動はないと思います。
有言することはある意味ある程度の度胸があれば出来ますが
その思いを継続して持ち、実行していくのは至難の業でしょう。
逆に本当に継続して持てる事を有言しないと意味もないんだろ
うなと思います。

私もある程度の歳になり無下に有言しても意味がないことも
認識できる歳になりました。
逆に今の認識で有言実行できるものを今年中にしっかり模索できたら
とも思います。

よし!やるだけ!

末筆ですが、木下社長、本当におめでとうございます!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/694

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2012年4月22日 00:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プロとユーザーさんには残念ながら圧倒的な差があります。」です。

次のブログ記事は「手を貸しすぎない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ