自分と未来と特徴の活かし方

| コメント(0) | トラックバック(0)
週刊ダイヤモンドの電車内広告で目に入ってきた言葉に

口ベタは武器に変わる

があった。
口ベタはビジネスシーンではマイナスという社会通念
へのカウンター的な訴求文言だ。
同じようなマイナスイメージの社会通念は多い。

その代表的なものの一つに

伊藤さんの

「バカでも年収1000万円」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4478013896/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&tag=isobookreview-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4478013896

がある。
「バカ」はビジネスでは稼げないという社会通念に対する
カウンター的な訴求だ。

多くのマイナスな社会通念がある。
しかし上記の二つを見るだけでもわかるとおり
社会通念と現実は異なる。

口下手でも武器になるし、バカでも年収1000万円を
稼ぐことができる。

つまり社会通念でマイナスだと思われていることは
特徴でしかなく、それをどう活かすかで武器にもなるし
お金にもなる。

一番顕著な例としてはテレビの世界だろう。芸能人で
稼いでいるのがイケメンや美女だけでない。

・気持ち悪い
・体がでかい(ストレートに書きにくい)
・体が細い
・美人じゃない(ストレートに書きにくい)
・女装する人
・うるさい
・静か
・おもしろい
・つまらない
・金持ち
・貧乏
・子だくさん

人との違いが際立っているほどテレビでは
価値があるんだろう。

つまり自分がマイナスだと思っている事
は実は武器になることで、それを武器にできるのは
自分だけで、武器にしようと思うかどうか
が大事ということになる。

人と過去と自分の特徴は変えられない。
変えられるのは自分と未来と特徴の活かし方。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/673

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2012年4月 3日 22:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「初々しい日に初々しくない気持ちで」です。

次のブログ記事は「自分が理解できない色を理解する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ