砂利道を舗装すれば受注が増える

| コメント(0) | トラックバック(0)
弊社のサービスを申込みいただく場合
これまで

・口頭でお伝えいただく

・契約書の原案を作る

・メールで送付

・微調整、OK後、紙で送付

・取り交わし

だったのですが、口頭で申込しにくいかもしれない
と思い、口頭でお伝えいただく事と同じ役割のFAX
依頼書を作成したところ、早速ご記入いただき
契約手続きの開始のご連絡を頂きました。
ありがとうございます。

サプライヤーはある意味「たかが」言えば済む話
だと思っているかもしれないけどその「たかが」が
思ったより障壁が高いときってあるんだろうな
と思った瞬間です。

まだまだ単純にプロセスの次のステップがわからない
事によって契約や集客で躓いてしまうお客様がいる
ことでしょう。

舗装された道路と砂利道だと舗装された道の方が通り
やすいことは確かです。

未来のお客様のために砂利道を舗装する作業を淡々と
進められたらと思います。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/617

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2012年2月16日 01:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「友達は大事にするものか?」です。

次のブログ記事は「教育、もっと教育」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ