年末年始の15時間で何をするか?

| コメント(0) | トラックバック(0)
弊社では今日から3日まで年末年始のお休み。
なんとなくダラダラしてしまう年末年始は昨年くらいから
飽きたので、会社の仕事以上に計画的に
年末年始を過ごす事にしている。

プライベートも28日今日?3日まで大体スケジュール組みされた。
そして私のプライベートタイムは21:30?始まる。
この時間をどう使うか。

今日は29日以降の段取りを綿密に計画する日とした。

1)時間の確認
 プライベートタイムは29日?3日までで考えると15時間

2)やりたいことの洗い出し
 計画的にやると言っても欲張りすぎない。
 5,6のミッションにする

3)スケジュール表の作成

4)ミッションをタスクに落とし込む

5)タスクをスケジュール表に落とし込む

6)今日中にやれる準備はないかの確認と準備

基本的には怠け者でテレビっ子で受け身な人間。
来年の緻密な行動を祈願して年末年始からスケジュール
遵守できたらかっこよいなとひとりほくそ笑んでいます。
そしてスタートダッシュ。

そういえば息子に十二支の物語を読み聞かせした。
牛は足が遅いので31日の夜から歩き始め、最終的に
要領の良いネズミに1番は取られたものの、2番となる。

私は要領の良いネズミにはなれないし、あとから走って
十二支に入る速さも持ち合わせていないので、牛のように
今年から来年に向けてゆっくり歩いて十二支に入れるように
神様の所に歩いていけたらと思う。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/547

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年12月28日 21:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ストレスからのロスは過小評価」です。

次のブログ記事は「自分に固定概念があることを知る」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ