週末日記の改善案を考える

| コメント(0) | トラックバック(0)
そろそろ書かねばと思いながら週末は日記に手間
取ることが多い。昨日とおとといは実にスムーズだった。
なぜなら昼間に同行したメンバーと話しているときに
ネタを思いついたからだ。

なぜ平日はネタを見つけられ、休日は見つけにくいか

・話をしているからか?
・部下が優秀だからか?
・部下の出来が悪いからか?
・スイッチが入っているからか?
・家じゃないからか?

要素は多々あるが、私の仮説としては、平日の方が
特定の誰かに伝える工夫をしようと考えているから
ではないかと思う。

人に伝えるためには、伝わる言葉を使う必要がある。
伝わる言葉は大抵シンプル、そして具体的でありながら
原理原則にのっとっていたりする。

動けるような言葉でありながら一言で名言の域を狙った
言葉を考える。

もう一度整理すると

・ターゲットが明確
・伝えたいことを伝わる工夫をする

この二つが重要なんだろうと思う。
ということで週末もこの2点に注意することで
より早く、よりインプットに富むネタを書けるように心がけたい。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/384

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年9月23日 22:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「人に眠る財宝を掘り起こす方法とは?」です。

次のブログ記事は「スポーツジムVS区民プール」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ