豪快は爽快を呼ぶ:首長パンチ

| コメント(0) | トラックバック(0)
わが師匠の一人竹林さんが関わった本

首長パンチ??最年少市長GABBA奮戦記
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062166763/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&tag=isobookreview-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4062166763

を読了。

武雄市長物語
http://hiwa1118.exblog.jp/

あまり知らなかったが、市のサイトを
facebookページにしてしまってるところ
http://www.facebook.com/takeocity

がまさにすごい。
それ以外にもたくさんの逸話があるがそれらは
やっぱり本に任せるとして
感想を一言で書くと

「爽快」

豪快な行動力は爽快を生むんだと思った。

この大胆な行動力を読むと事業家のはしくれとして
まだまだやれることがあるなあと感じた。
この本を読むと武雄市に行きたくなる。
なんとか仕事を作って行こう!

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/360

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年9月10日 00:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「経営者は指揮者、クレドは楽譜」です。

次のブログ記事は「いじめもクレームも」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ