いつの仕事がやれるか?

| コメント(0) | トラックバック(0)
未来のどこまでの仕事ができるかって重要だなと思います。
組織の中で上に上がるほど、未来になっていく。
そんな気がします。

入ったばかりのときはある意味過去の処理。
決まったことをやる。
お客様先で未来の段取りを組むようになる。
社内の仕事で未来の段取りを組むようになる。

未来に向かうほど肉体的な労力から精神的な労力へ。
自分のしんどさから他人のしんどさを考えるしんどさへ。

そろそろ今年も終盤戦。
1年の計画の達成状況を見据えながら、来年の1年、来年から3年、5年
などもイメージできたらなと思います。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/352

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年9月 4日 23:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「掃除でクリエイティブを鍛える」です。

次のブログ記事は「お客様を増やす秘訣を教わる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ