誰かからの贈り物に集中する

| コメント(0) | トラックバック(0)
誰かが雨を降らせた。
電車は遅れた。
新幹線も遅れた。

絡みの少ない社内メンバーと一緒に新幹線で帰阪。
今一番忙しく動いているメンバーなため、週1回程度
会社でご飯を食べに行く機会でもなかなか予定が合
わず、話す機会もすくなった。

今日はそういう意味では品川駅で1時間ちょっと
新幹線でも2時間強丸丸一緒。
自然と話は仕事の段取りへ。

徐々に話は深まる。
脆弱な所があぶり出されてくる。
私も彼も新幹線の通路で電話で段取りをすることに。
しかしこの時間がなければいくつかの案件は
かなり危険な状態だった。

電車の遅延は苛立たしいもの。
しかし遅延を含めた思い通りに行かないことを
贈り物と考え、贈り物は何だろう思いながら過ご
していると、贈り物に気づけるのかもしれない。

苛立ちを少しだけこらえ、贈り物に集中する。
よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/328

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年8月19日 21:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「月に向かうなら」です。

次のブログ記事は「反復練習の成果」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ