優秀な人が集まる会社にする前にすること

| コメント(0) | トラックバック(0)
現場だけでなく人に教えたり、段取りしたりする時間が長くなると
優秀な人材を採ることの重要性を富に感じるようになってきた。

優秀な人材

具体的であるようでいて実は抽象度の高い言葉ではないだろうか。
優秀とは?
頭が良い人?
仕事ができる人?
仕事ができない人?
従順な人?
勉強好きな人?
A型?
外国人?
男性?
女性?

優秀な人とは相対的なことだ。
そしてある会社にとって優秀な人でもうちにとっては優秀ではないかもしれない。
またその逆も真なり。
うちの会社を1年足らずで辞めた人が今や上場企業の関連会社で部長職をやって
たりする。

優秀な人を集める前にまずすべきことは、うちにとっての優秀な人を明確にすること。

美人
イケメン
体育会系
おしゃれ


20代
30代
40代
50代
60代
適当
真面目
・・・・・・・

うちにとってはどうだろうか?

やっぱりどんな仕事を楽しむことに貪欲な人。遊びも極めたいと思う人+α(隠し味)

逆に私としては、仕事を楽しめる環境づくりや、私自身遊びを極めることを
考える人でありたい。そして+α(隠し味)

遊びも仕事もよし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/306

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年8月 6日 00:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「グリーンカード」です。

次のブログ記事は「最高の居心地の悪さ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ