初動だけ強引に

| コメント(0) | トラックバック(0)
6月末、会社が前月の受注の追い込みをしているさなか
なんとなく私が遊び半分で始めてみたザイボウズLIVE!

7月にはすっかり移行完了。

6月まで使っていたサイボウズはすでに7年くらい使っていた。
ファイルサーバのファンはサイボウズにアクセスするとすごい勢いで
まわりだした。

HDDは5年でつぶれるということが聞いたことがあり
嘘か本当かは別にして確かにやばいかもしれない。

しかも人数的にキャパオーバー気味でアクセスもままならない状況。

そんな状況でサイボウズLIVE!を試した。
数人招待し、さらに実験。
その日中に6月末で移行を決定した。

そして現在何事もないかのようにサイボウズLIVE!を使っている。
初動は確かにストレスがある。
しかし初動さえ動かせばあとは流れで何とかなる。
初動の強引さ、突き進んじゃう強さって重要だなと思う。

サービスサプライヤー側の視点では、サービスをスタートしてもらう
ストレスをどれだけ減らせるかで使ってもらえるかどうかの成否を分け
ると言っても良い。

初動を強引に突き進む強さとサービスサプライヤーとしてスタートするときの
ストレスの軽減に努めたい。

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/255

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年7月 8日 01:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「価値基準はテンション!」です。

次のブログ記事は「今更ながらができる人がうまくいく」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ