価値基準はテンション!

| コメント(0) | トラックバック(0)
価値基準1:合理的
価値基準2:テンションアゲアゲ
価値基準3:見栄

会社人生でこれまでの価値基準は1:合理的
を選んできている。
しかし本当にこの価値基準が良い選択かどうか
と言われると微妙だなと感じている。
そもそも合理的だと思っているのは自分だけで
本当は合理的じゃないのかもしれない。

そう考えるとあくまでも私基準だが、価値基準を変えて
みるのもありかなと思っている。

今興味がある価値基準は

2:テンションアゲアゲ

以前エリエスの土井さんに価値基準でテンションの話を
したことがあり、土井さんもそう言ったものがあるのではないか
とお聞きしたところ、なんと土井さんもギリシャものやら
プレミアムな本やらを置かれているとのこと。

もしかして仕事ができる人や成功している会社の価値基準
や意思決定はテンションで決めてるんじゃないかとひそかに
仮説立てしていた。
もしかして成功者の中では当たり前?
そうだったらどうしよう。
なんかすごい発見した気分
と勝手に妄想に入る。

そして今こそその仮説を検証するときかもしれない。

価値基準:テンションアゲアゲ

を使いたいなと思っている。
よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/252

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年7月 6日 22:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「短期的に沢山を比較する」です。

次のブログ記事は「初動だけ強引に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ