配置換え

| コメント(0) | トラックバック(0)
家のダイニングテーブルの座る位置
を変えてみた。

今までは

上の息子 奥さん 下の息子



だったが

 奥さん  下の息子

 上の息子  私

とした。
上のレイアウトだとテーブルが足りないので
2つ出していたが下のレイアウトだと1つで済むので
部屋が広くなる。

変更してみてわかったのが、会話が弾むということ。
これまで上の息子はひたすらテレビを見てしまって
いたが、今は奥さんの顔が見えるせいか、レイアウト
のバランスのせいか、私が隣にいるせいか話をしてくる。

家のダイニングでこれだけの結果が出るとなると
世の中単純にレイアウトを変更するだけですごい
儲かったり、効率的になったりすることってあるんだろうな
と思う。

そう言えば大阪オフィスも先月末に配置換えしたっけ。

ちょっとうまくいかない時、気分転換に配置換え、レイ
アウト変更はいかがですか?

よし!やるだけ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/203

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2011年5月29日 00:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「非営利組織の上下のない男女をまとめる難しさ」です。

次のブログ記事は「見えるようにするだけ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ